忍者ブログ
2019 09
≪ 2019 081 2 3 4 5 6 78 9 10 11 12 13 1415 16 17 18 19 20 2122 23 24 25 26 27 2829 30 2019 10 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



2013-5-29(水)

チャレンジデー2013
新郷村 2連覇への挑戦!

全事業(もしかすれば、落としがあるかもだけど・・・。)

全て見せます!!!


平成25年5月23日(木)

須藤村長が、今年の対戦相手である、
岡山県新庄村 村長さんとエール交換。

顔は笑っていますが!
どちらも日本一を目標に、メラメラしたものがあったのでは!



村長は笑っていますが・・・

実行委員会では、会議に会議を重ね!
チャレンジデーが近づくにつれ、
ちょっとピリピリモード感でいっぱいでした。

さてさて。
平成25年5月29日(水)
チャレンジデーに挑戦が、新郷村内で一斉に開始されました。



こんなかわいい応援メッセージも届きました。
はりきりたくなりますね~。

午前6時(役場前)
オープニングセレモニー&本日1回目の村内一斉ラジオ体操



消防職員と地域の人たちが一緒にラジオ体操!



地場産では・・・
八戸市のマルキョウスマイルフーズさんが初出店。
ご協力ありがとうございます。



午前10時(役場前)
本日2回目の村内一斉ラジオ体操



午前10時 防災無線からラジオ体操放送。
結核検診に来ていた人たちも条件反射的に体操。



午前11時 美郷館
斉藤先生によるゴールデンボンバー&EXILE ダンス教室。



そのころ公園では・・・
ゲートボール大会が開催されました。



午前11時過ぎ。
八戸市からミステリーバスツアーが到着。
参加してくれた人は、一緒にラジオ体操をしたり、なにゃどやらを踊ったり。
振舞われたひっつみ(すいとん)をいただきながら楽しい時間を過ごしました。




正午 本日3回目の村内一斉ラジオ体操!
これで、規定である15分の運動がクリアーされる人が多数。



なにゃどやら保存会による、なにゃどやらも披露されました!



午後1時 しんごう保育園では、ヤマザクラ植樹記念式典が開催されました。



午後2時 役場前ではニュースポーツ体験コーナーが設けられ
4種類のニュースポーツが紹介されました。



午後3時 本日4回目の村内一斉ラジオ体操!



そのころ新郷温泉館でも一緒にラジオ体操。



午後からは、美郷館ではだれでも参加できる体力テストが実施されています。



午後5時 グラウンド・ゴルフ大会が開催されました。



5時30分 ナイトウォーク。
隣町の倉石温泉から新郷村役場まで、4.6キロのウォーキングが始まりました。



午後6時30分
ナイトウォーキング一行が、ゴールである役場に到着とほぼ同時に!
村内消防団による、玉落とし競技が開催されました。



午後7時30分 ラスト種目
缶つみ大会。(公式ルールを適用)



午後8時45分 ファイナルセレモニー。



これにて、やることは全て終了!
とっても楽しい一日が終わりました。

午後10時

新郷村の参加率が95.9%
新庄村の参加率は88.0%

新郷村の勝利が確定しました!

されにそれから1時間後。

自治体1位という情報も入りました。

2年連続!
2冠達成!!!


平成25年5月30日(木)
みんなで記念写真。



みなさん、本当にお疲れ様でした!

来年は3連覇を目指しましょう!!!(苦笑)

事務局 とる

拍手[15回]

PR


X'mas Shingooo Cup ネオホッケー大会
平成24年12月23日(日)

すんません。
実は・・・本日は、事務局 とる は、不参加のため・・・
事実と異なった報告になるかもしれませんが・・・
お許しください!

三ツ岳スポーツクラブ
アスリートチームが日ごろの成果と、ネオホッケーの普及のため、
ここに、X'mas Shingooo Cup ネオホッケー大会を開催することになりました。




参加チームは、
一般の部、6チーム
階上町から2チーム
三戸町から1チーム
三ツ岳SCから2チーム
三ツ岳スタッフ一同

小学生の部、4チーム
階上町から1チーム
三戸町から1チーム
三ツ岳SCから1チーム
戸来小学校から1チーム

参加チームがもっと少ないかと予想されましたが、
日ごろお世話になっている、階上町ネオホッケーチームと、
三戸町のスポーツクラブの協力があり、
本当にありがとうございました。

さて、開会式です。



選手宣誓
三ツ岳SC 工藤 選手
三ツ岳スタッフ 佐藤 選手



準備運動
普通のラジオ体操じゃありませんよ!
・・・・名前を忘れてしまいました 涙

この体操が・・・
後々、三ツ岳スポーツクラブの忘年会で大盛り上がり!
お酒の力か、体操の魅力かわかりませんが・・・
三ツ岳スポーツクラブで広めていこうと気張っていました。笑




さあ、試合開始!

熱戦の始まりです!



土壇場でエントリーした戸来小学校チーム。
ネオホッケーを初めてプレイする子もいたはず。
反則はややぬるめにしてもらったそうです・・・苦笑
まあ、ネオホッケーの普及っていう目的は達成できたのかな。




熱戦!笑い!好プレー!珍プレ!動機・・・!息切れ・・・!

試合も順調に進み、
閉会式。

小学校の部で優勝した!
三ツ岳SC 新チーム



一般の部で優勝した
金のサンタ(階上町)



賞品は・・・
みんなの知恵を絞って選び出した
新郷村の特産品!

とにかくけがもなく、
楽しい大会となりました。

参加していただいたチームの皆さん。
ありがとうございました。

最後に、三ツ岳スポーツクラブ運営委員長がどうしても
参加者に見せたいと言った風景がこちら

ワン、 ツー、 スリー



新郷村で毎年開催している
クリスマスツリー!

来年も企画すると思いますので、
また参加して、さわやかな汗を流しましょう!

最後に・・・・
皆さんから頂いた参加費以上の出費がありましたが!
三ツ岳スポーツクラブは、そんな小さなことは気にしない!
ワカチコ、ワカチコ!です。(古ッ)

事務局 とる

拍手[7回]



平成24年10月28日(日)

蔦沼ハイキングウォーキング

参加者:19名
スタッフ:11名

午前9時
参加者を乗せたバスと、参加者に振舞うきのこ汁を乗せた車が
蔦温泉(十和田市)を目指して出発しました。

今回歩くコースは・・・
約1時間半の設定。
蔦沼に詳しい 舘さんを指導者として招き
カメラを片手に散策気分でハイキングウォーキングが目的です。


午前10時30分
蔦温泉に到着

指導者の紹介
スタッフの紹介
約束事の確認等々をすませ、いざハイキングウォーキングに出発



コースは、登り下りが少なく、
楽しく歩けるコース。
時期もよかったせいか、紅葉も最高。
気になるのは天気だけ・・・



いくつかの沼を散策。
どの沼も、景色をしっかりうつしだし、
地面と水面の境目がわからないくらいきれいでした。

せっかなので、みんなで記念写真。




半分を過ぎたころに・・・
今回のコースは、中学生には物足りなかったのかなと思いながら散策。



全然、余裕の中学生たち。
でも、笑顔が絶えなかったからよかったのかな~。

歩き始めて、約1時間30分。

蔦温泉に到着。



みんな、余裕での完歩。

景色をたくさん楽しめたハイキングウォーキングでした。

さあ、お待ちかねのきのこ汁の時間。

紅葉の時期で駐車場が満車だったので、
ちょっと移動。

高根副会長が味付けして、
日向会長が温めてくれたきのこ汁が待っていました。



前日に、日向会長と高根副会長がとってきてくれた!
さらに、丁寧にごみを取り除いてくれたきのこ。
一晩、きのこの出汁をしみこませた野菜達。
それが、鍋の中で踊っていました。

みんな昼食。
外で食べる人、温泉の中で食べる人、
みんなおいしそうに食べていました。




昼食後はニュースポーツ体験&温泉の時間。

八戸クラブマネジャーがペタンクを紹介。
温泉に入る人と交互にペタンクを楽しみました。



充実した時間は午後3時で終了。
名残おしいのですが、帰路につきました。

そうそう、ハイキングが終わったと同時に雨が降ってきて、
きのこ汁を食べる時には雨がやんだんですよ!

三ツ岳スポーツクラブ・・・
もってますね~ 笑

最後に。
今回参加したみなさんで、記念写真。



とっても楽しい一日でした。

事務局 とる

あ~~~、久々のブログでした 笑





拍手[4回]



平成24年8月20日(月)
午後2時

チャレンジデー2012 自治体 大賞&新人賞 ダブル受賞

八戸クラブマネジャー、今日はTVに映っちゃうぜ~
おめかしまでしちゃったぜ~!の巻


笹川スポーツ財団から
2名の使者が新郷村を訪れました。




本日は、チャレンジデー2012
自治体 大賞と新人賞の表彰式。
新郷村は本当にがんばりました!

この席上に、我が三ツ岳スポーツクラブも招かれ、
八戸クラブマネジャーと
奥山副会長が出席しました。



テレビ局が取材に来るってことを知っていたかどうかは
定かではありませんが・・・
八戸クラブマネジャーは!髪までぴちっとおめかし!
それに引き替え・・・
奥山副会長は・・・なんとラフな格好で登場!
まあ、自分ではかなりいい服を選んできたつもりではいましたが・・・苦笑

まずチャレンジデー大賞を村長が受賞

新郷村が団結し、ひとつになれたことが素晴らしかったとあいさつ。
本当に、その通りだと思います!




次に、新人賞は
八戸クラブマネジャーが受け取りました!
本人は満面の笑顔!
TVカメラもその姿を撮影!
(おめかししてきて本当によかった。)←八戸さん。



和やかな雰囲気で表彰式も終わり。
関係者一同で記念撮影。



たくさんのカメラがこのシーンを撮影していましたが!
さすが、我が三ツ岳スポーツクラブ 奥山副会長!
しっかり、このカメラだけに目線を!
わかっていらっしゃる。笑

滞りなく表彰式も終わり
村長がATVさんの取材を受けていました。

八戸さんは、もしかすれば自分にも取材が!
と、ドキドキしながら待機中



村長の取材が終わった瞬間!
村長、ATVさんに一言
「八戸さんも取材していきなさい!」

きた~~~~~!!!
おめかししてきたよかった~!!!


ドキドキMAXの八戸さん。。。。。。

その瞬間・・・
ATVさん「まあ、今回は村長だけでいいです!」

ガーン。。。涙

1時間かけたおめかしも、ちょっと残念な結果に。

まあ、今夜のATVのニュースは必ず見ないとね!
前向きな八戸さん。



盾をいただいて、
本当に実感がわきますね!

協力してくれたみなさん!
5月30日(水)は本当にありがとうございました。

最後に。
結局・・・
八戸さんは・・・
ATVの夕方のニュースに・・・・
ほんのみじんも映ることがありませんでした。


事務局 とる

拍手[5回]




平成24年6月24日(日)

今年で3回目!
ウォークラリーの日がやってきました。

今回は、新郷村1/2周ウォークラリーの名前を改め、
「戸川小西」ウォークラリーと改名しました。
「戸川小西」とは・・・
新郷村内の4つの大きな地区の頭文字をとったものです。
戸→戸来
川→川代
小→小坂
西→西越
この4地区をくまなく歩くっていう意味があります。

さらに、今年は歩くコースを逆にしてみました!
よくよく考えると・・・最後の5キロがアップダウンとなり、
もしかすればきついのではとの予想もちらほら。

さておき、53名の参加者が25キロの道のりに挑みました。



午前7時30分  開会式
午前7時45分 
全員がそろっているうちに記念写真。
この写真は、完歩後に全員に参加賞として配りました。



午前7時55分
各々が想いと闘志を胸に、
いかにも手づくりだというのがはっきりわかる
スタート門を出発しました。




スタート直後(金ヶ沢付近)
出発したばかりなので、みんな笑顔で和気あいあい。




約1キロ地点(鹿田)
まだまだひとつの団体として歩いています。




さあ、第1チェックポイント
せっかくあるのだから、とりあえず麦茶を飲もうか!みたいな~笑
スタッフの一人が、自分のお小遣いの中から準備してくれたチョコレートが大人気でした。




約10キロ地点(小坂)
このあたりになれば、先頭から最後尾までの間が開きます。
約30分の差ができていました。




12キロ地点(長峯)
さあ、ここから上り下りの連続になるよ~!
一番きついところに突入です。




15キロ地点(横沢)
昨年は・・・この上りがとんでもなく辛かった場所!
しかし、今年は下り。
下りは下りで大変だったみたいですよ!



新名所?
心霊スポット?

第3チェックポイントに突如現れた大仏???

まあ、面白かったので、スタッフをのせちゃいました。(笑)



18キロ地点(間明田)
ちょうどお昼の時間になりました。
だいたいの参加者はここで昼食を。
新郷村消防団 第3分団の皆さん、
朝早くから屯所を掃除して場所を提供してくれました。
ありがとうございます。



そのころ・・・
午後0時45分
先頭がゴールに・・・
はやっ!

あれ・・・先頭を歩いていたスタッフの姿がない・・・
高根副会長!
先頭を譲っちゃダメじゃないですか!
まあ、この辺はご愛嬌で・・・苦笑



午後1時30分頃~
続々、参加者がゴールへ!

ここで、不思議な現象が・・・
みんな疲れているはずなのに・・・
ゴールが見えて、さらに近づくと・・・
走るんですよね~笑
余裕があるなら、来年は距離を伸ばそうかな!笑




午後2時30分
参加者53名が全員見事に完歩。
本当にお疲れ様でした。

今回のウォークラリーには、完歩時間が設定されていました。
その時間に近くゴールした8名に賞品が贈呈されます。
設定タイムは、6時間9分
賞品は、totoくじ(6億円のチャンスあり(笑))

設定タイムに一番近かった人は・・・
6時間2分でゴールした親子でした。

おめでとうございます。




みなさん本当にお疲れ様でした。
ここであるエピソードを紹介します。

参加者のひとりが、このウォークラリーに参加したら
体重がどれだけ減るか楽しみでしょうがなかったそうです。
いざ歩いてみると、本日はウォークラリーに適した天候。
汗はでないけど・・・水分補給はかかせなかったそうで・・・
25キロを完歩して、いざ体重計へ!
2キロ多くなっていたそうです。

大爆笑させていただきました。

事務局 とる






拍手[5回]



08 2019/09 10
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
[03/19 reviews]
[03/17 inhouse]
[10/05 工藤 選手]
[11/01 事務局 とる]
[10/27 上林 稔]
HN:
事務局
性別:
非公開